投稿日:

フィリピンで水は絶対に飲まない

フィリピンのセブ留学でのアクティビティはとても楽しいですが、いろいろ注意しないといけないことがあります。
これは必ず覚えてください。

フィリピン留学アクティビティ

今回はその一つを明らかにします。大したことではありません(笑)

石灰質が含まれている水は絶対に飲まないでください!

水道の水ですが、日本とは異なり、フィリピンの水に石灰質が含まれています。もちろん、現地の人々は水道の水をそのまま飲んでも慣れているので問題ありませんが、初めての人がこの水をそのまま飲むと胃のむかつきが起こり、せっかくの旅行がめちゃくちゃになってしまうことがあります。このような理由から、フィリピン旅行者には必ずミネラルウォーターを買って飲むようにおすすめしています。歯磨きをする際にもこの事実を忘れずに、水道の水ではなくミネラルウォーターで口の中を洗うようにして下さい。なぜかというと、少量の水でも水を飲むと、敏体が感な方の場合は、問題が発生する可能性もあります。石橋も叩いて渡るとのことわざもありますので、万一のことに備えて、歯磨きをする際にはミネラルウォーターを使って下さい。

フィリピン留学アクティビティ

投稿日:

フィリピンのセブ留学でのアクティビティ

フィリピンのセブ留学の姿

フィリピンのセブ留学での一般的な場合をみると、日本人の学生は、毎月の宿泊費、授業料、旅行、その他の経費で月10から15万円程度を支出しています。もちろん個人差はあります。
週末になると、日本人の学生が、バギオ市内に出ていきます。彼らは、ショッピングモール、公園、観光地でフィリピンを満喫しています。フィリピンのセブ留学で英語を勉強する学生の典型的な日常は姿であります。
これ以上の本当のフィリピンのセブ留学の姿を知りたいなら、フィリピン留学のおすすめのエージェントRyugaku4uにご相談下さい。

フィリピン留学アクティビティ

費用負担がないフィリピンのセブ留学

フィリピンのセブ留学の大きいメリットは費用負担が少ないとのことです。多くの日本の学生が、外国で1ヶ月から長くて2年まで滞在しながら、自分の英語力を向上させようと努力しています。彼らの選択は、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの国があります。しかし、大多数は、留学費用について負担を感じています。それで、勉強する途中にアルバイトを並行したり、コストの負担を軽くしようとしています。これは、最終的に英語の勉強自体に悪影響を及ぼし、勉強に集中できない結果を生み出してしまします。
しかし、フィリピンのセブ留学ですと、費用の負担が、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどの国に比べて、半分程度になるので、アルバイトをしなくても費用負担なしで留学生活が可能となります。

フィリピン留学アクティビティ

投稿日:

セブで可能なアクティビティの紹介

豊富なアクティビティがある – セブ

セブでは、英語の語学研修をしながら、いろいろなアクティビティの活動が可能です。その中で最も代表的なのは、ホッピングツアーです。まずは、フィリピンの伝統ネックラインであるバンカボートに乗ります。セブの青い海に向かって出港したあとに、シュノーケリングを使い、セブのきれいな海の中でいろいろな、カラフルな魚と楽しい時間を過ごすことができます。費用は少しかかりますが、追加のオプションでシーフードも楽しめます。
 
フィリピン留学アクティビティ
 

ホッピングツアーの費用

アクティビティの費用を節約するためには、個人的に利用するより、週末に語学学校で主催するホッピングツアーを団体で利用したほうが良いです。この場合、1人当り5,6千円程度の費用がかかり、個人的の利用より2-30%の費用節減ができます。
 

そのたのアクティビティ

ホッピングツアー以外には、スキューバダイビング、ゴルフなどを楽しむことができます。セブは世界的に有名な観光地ですので、いろいろなエンターテイメントも発達しており、平日だけではなく、週末でも、日中だけではなく、夜間でも、レジャースポーツ活動を楽しむことができます。